• Quote Post

"日本は今や、「生産性向上」「国際競争」という面でも、インフラ大国でも何でもないのです。公共投資を削りまくり、国民の生命や安全を危険に晒し、虎の子の供給能力を削り取り、さらに「国際競争」でも敗北している。"

http://s.ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11934643020.html

• Quote Post

"上野賢一郎県連会長はこう言った。
「7月に滋賀県知事選があります。これまで2期8年間、嘉田知事には大変なご努力をいただきましたが、これだけ経済の状況も含めまして非常に厳しい状況の中で、私どもはここを一つの区切りとさせていただいて、新しいリーダーの下で頑張らせていただきたい」"

日刊ゲンダイ|自民党滋賀県連 来賓の嘉田知事に“宣戦布告”のエゲツなさ

• Quote Post

" 例えば、わたくし達が自転車で転び、腕を骨折したとして、病院に向かったとします。病院が混んでいたからといって、
「お医者さんの供給能力が足りないから、骨折は放置しよう」
 などと考えるでしょうか。骨折している人は、決して、
お金がないから、病院に行くのはやめよう(=予算出したくないから、公共事業はやめよう)」
病院が忙しそうだから、手当をしてもらうのはやめよう(=供給能力不足だから、公共事業はやめよう)」
 とは、考えないはずです。"

東京強靭化を目指して|三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

• Quote Post

"年末の安倍総理の靖国参拝で、
中国・韓国・日本のマスコミが大騒ぎですが、
これが日本経済に影響を与えるのか?
というテーマで議論します。

中国では何が問題なのか?
「靖国神社には7人のA級戦犯が合祀されている。
それが中国国民として許せない、
容認することはできない」という主張ですが、

A級戦犯のこと、皆さんはよくご存知ですよね?

夏に放送した「白熱教室」の時にでた話です。
東京裁判がA級戦犯とした罪状は平和に対する罪、
つまり戦争を計画した罪、戦争を準備した罪、
戦争を始めた罪のことでしたよね。

「日本はポツダム宣言を受諾して降伏したが、
ポツダム宣言には確かに戦争犯罪人を裁くという条項がある。
しかし、ポツダム宣言が発せられた当時、
戦争を計画・準備したりすることを戦争犯罪とする条項は、
国際法のどこにもなかった。」

簡単に言うと、「東京裁判はなんの根拠もなしにA級戦犯と決めつけた。
さらには、戦争を計画したり準備したり始めたりするのが
犯罪であるという国際法の取り決めは現在もない。」

上智大学名誉教授の渡部昇一さんの、
この国の「義」を思う―歴史の教訓から引用させていただくと、、

「これは日本だけが主張していることではないのです。
国際社会も東京裁判が無法で根拠がないものだったことを認めている。
その表れが昭和二十六年に調印されたサンフランシスコ講和条約の第11条。

そこには、東京裁判に代表を出した関係国の一か国以上の同意があれば、
A級戦犯を釈放していいと定められている。

事実、講和条約が発効すると、A級戦犯として
判決を受けた人たちは直ちに釈放された。
もちろん関係国の過半数も同意したからである。
これは有り体に言えば、A級戦犯はなかったということである。
実際、犯罪受刑者は恩給や遺族年金の対象にならなかったのだが、
国会決議を経てA級戦犯とされた人たちにも
これらが支払われることになったのだ。

また、A級戦犯として終身刑の判決を受けた賀屋輿宣氏は
政界に復帰して法務大臣を務めた。

同じく禁固七年の判決を受けた重光葵は副首相兼外務大臣になり、
昭和三十年の日本の国連加盟の際は、
日本代表として国連で演説を行った。
では、A級戦犯を入閣させるとは何事だとか、
A級戦犯が日本を代表するのはけしからんとか、
どこからか非難 の声はどこからも出なかった。
中国も何も言わなかった。
A級戦犯はなかったことを認めていたからではないか。」

・・・ということなんですよね、
なので、国民感情は、中国の反日教育が作り上げたもので、
真実は、ただの政治利用であるとはっきりとわかります。

ということを前提として、
今回の安倍総理の靖国参拝は経済に影響を与えるのか?
という議論です。"

1月17日「たかじんNOマネー」倶楽部メルマガ

• Quote Post

"福島事故で「健康への影響無し」  報告書により、世界はようやく正気に戻り、人体に害を与えないことに無駄な時間を費やすのをやめ、実際に悪影響を及ぼす問題、そして本当に注意を必要とする人々に目を向けるようになるかもしれない。例えば津波によって引き起こされたインフラや経済への打撃、あるいは福島周辺の真のホットスポットの除染。さらには、人体に影響を与えない程度の放射線量しか浴びていないのに、被曝の恐怖に怯えて暮らし、まさにそうした不安に心身をさいなまれている何万人という日本人をケアするといったことだ。また、日本政府においては真剣に原発再稼働の準備を始めたり、国際原子力機関(IAEA)や米国政府からの改善案に耳を傾けることだ。"

放射線と発がん、日本が知るべき国連の結論  :日本経済新聞 (via shinjihi)

• Quote Post

"「理屈」が好きな、勉強のできる賢いひとほど、「正しいことを言って、説得すれば、わかってもらえるはずだ」と幻想を持ってしまうようだが。そんなことはあるわけがなくて。「お前の意見は正しいと思う。だが、お前の顔が気に食わん。死んでも言う事聞くもんか」これが世間だ。"

Twitter / uorya_0hashi (via mcsgsym)

(出典: gearmann)

• Quote Post

"かつて、ある欧州の厳格な孤児院で、
子供達は、子供達の自立心を尊重されながら、
厳しく教育されていたそうですが、

ある時現れた日本人スタッフが、
日本人のいつもの調子で、

「あら、なんとかちゃーん」的に笑いかけたり、

おどけた顔であやしたり、ベタベタ抱っこしたり、
手をつないだり、一緒に寝たりと、

ぼくらには、わり合いに馴染みのある接し方をし始めて、
孤児院内では、
他の欧州のスタッフから違和感をもたれ、
大顰蹙だったそうですが、

しかしながら、やがて、
いつまでも心を開かなかった子供や、
意欲がなかったり、
きわめて反抗的だった子供たちが、

「あら、なんとかちゃーん」の影響で、なのか、

みょうに明るく素直に振舞うようになり出すのを見て、

ついに欧州人スタッフたちも、
この日本人の目に余る、
べたべたとした接し方の中に、
もしかすると、何か、
生き物として無視出来ないエレメントが、
隠されているのかもしれないと思い始め、

彼の日本人スタッフの

「あら、なんとかちゃーん」的な接し方を、

おっかなビックリ取り入れ始めたとのことでございましてね、

この他人に対して、油断出来るまでの情愛でもって接するのが、いつのころからか、このユーラシア大陸の東の端に住み着いて生きてきた、ぼくら日本人の心情の中に自然と宿った、他国にはあまりない緊張感のない情愛なのだなと思うのであります。

他の生き物に対してとる、日本人の、
この、なんともゆるい愛情表現。

この、とてもじゃないが英雄は生まない、
なんとも甘やかしてしまう楽ちんな風土。

この心情的に呑気な風土と、
日本のという辺境の地に現れた、
気候温暖で清涼な水にあふれた風土との間に、
大きな関係性があるように思うのであります。"

[水曜どうでしょう official website] (via mcsgsym)

• Video Post

【快刀乱麻】完成度の高い国家という自覚[桜H25/1/7] (by SakuraSoTV)

世界最強の福祉国家。負担と受益。これほど完成度の高い国は世界の中で日本だけ。

Stuff I Like

Following